クロムとラクトフェリンの力で食生活を快適サポート!

Dr.フェリンGTF

Dr.フェリンGTFは、クロムとラクトフェリンという2つの成分を結合させた、クロムラクトフェリン食品です。

加齢によって不足しがちな三価クロムと、活性酸素を除去する作用が期待される、注目の健康成分ラクトフェリン。どちらも食品から摂取するのは難しいといわれています。

Dr.フェリンGTFは、この2つの成分を結合させて、体内により吸収させやすくするとともに、脂質や糖の代謝をサポート。食生活の乱れや生活習慣病が気になる方の健康維持に最適です。

Dr.フェリンGTFが届きました

Dr.フェリンGTF 箱

商品が届きました。サプリメントにしては大きいダンボールだと感じましたが、付属物や特典を考慮すると妥当なのかもしれません。

Dr.フェリンGTF 開封

箱を開けると、サプリメント以外にも様々なものが目につきました。特典のサプリメントや他の商品のサンプルなど、満足度は高いです。

Dr.フェリンGTF 3粒

カプセルタイプのサプリメントです。標準的なカプセルサイズですが、サプリメントとして考えると大きいと言えます。

パッケージ内容

Dr.フェリンGTF 開封

Dr.フェリンGTFのパッケージは、他のラクトフェリンサプリメントと比べると派手な印象を受けます。オレンジを基調とした光沢のあるエネルギッシュなデザインですが、「ラクトフェリン」というイメージは湧きづらいと感じました。人によってはパッケージだけで敬遠してしまいそうです。男性の手にも余る大きさなので、持ち歩くには向いてないでしょう。

カプセル自体は、よく風邪薬などで見るように1粒ずつパウチされています。携帯する際は、必要な分だけケースに入れて持つなどの工夫が必要となりそうです。

メインのサプリメントに加え、特典のサプリメントや他の商品のサンプル、カタログや健康情報誌などが同封されているため、お得感は高いと言えます。ただ、Dr.フェリンGTFについての情報や解説が、もう少し丁寧に、落ち着いた雰囲気でされているとなお良いと感じました。

飲みやすさ・味・におい

Dr.フェリンGTF 1粒

カプセルのサイズは標準的なものなので、飲むことに関しては問題はありませんでした。ただ、サプリメントという前提だと、やはり大きいと感じてしまい飲みづらくなってしまうこともありそうです。

また、1日の目安は4~8球です。比較的摂取量の多いサプリメントなので、数回に分けて飲むなどの工夫が必要になるでしょう。

カプセルなので味は特にありませんが、乳製品の様な風味を少し感じました。匂いに敏感な方は気になるかもしれませんが、特別そうでない方は問題なく飲めるでしょう。

成分表

Dr.フェリンGTF 成分

パッケージの側面には成分や飲み方、注意事項などの記載があります。サプリメントを飲み始める前に、目を通しておきましょう。Dr.フェリンGTFは、ラクトフェリンとクロムを結合させたサプリメントで、どちらかと言うとクロムに重点を置いているように感じました。ラクトフェリンの摂取を求める方には、少々物足りないかもしれません。

名称: クロム酵母含有ミルク調整食品
原材料名: ミルクパウダー、乳糖、クロム酵母、濃縮乳漿たんぱく質、ヒドロキシプロピルメチルセルロース(植物由来)

Dr.フェリンGTF 総合レビュー

Dr.フェリンGTF レビューチャート

Dr.フェリンGTFは、カプセルタイプのサプリメントです。サプリメントとしては大きく感じるため、多少の飲み辛さは感じてしまいます。味は特にありませんが少しにおいがあるため、敏感な方は気になるところかもしれません。

1日の摂取目安も4~8球と比較的多めで、持ち運びには向かないパッケージなのであまり気軽に飲めるといったタイプのサプリメントではないように感じました。ラクトフェリンの摂取という前提では不明瞭な点もあるので、健康維持や、Dr.フェリンGTFに特別に興味のある方向けの商品と言えるでしょう。

手元に届く内容は特典やサンプルなどで充実しているので、お得感、満足感は大きいでしょう。ただ、パッケージや資料などに派手なものが多く、エネルギッシュで元気な印象も受けますが、人によって好みは分かれるでしょう。

Dr.フェリンGTF Dr.フェリンGTFの公式ページへ